救命講習 受講

P1030816 P1030806

P1030795 P1030818

平成30年3月11日(日)奥伊勢消防署紀勢分署において、当組合役職員は心肺蘇生法、自動体外式除細動器(AED)の使用法、異物除去法及び大出血時の止血法等「普通救命講習」を受講しました。もしもの時救急車が到着するまでに、その場に居合わせた私達が出来る事は応急手当です。何もしなければ助かる命も助かりません。傷病者の命を救うため、そばに居合わせた人は正しい救命の知識が必要です。当組合は、夏場は特に釣り人を始め水辺のイベント等大勢の方が川を訪れます。そんな時いつ誰が突然の怪我や病気におそわれるか分かりません。正しい応急手当と救命処置ができれば、救急車到着までの悪化を防ぐことが出来ます。もしもの時、この講習で得た知識と行動が救命の一助になればと思います。
折しも3月11日は東日本大震災から7年目となり、午後2時46分救命講習を中断し、私達は紀勢分署職員の皆様と共に1分間の黙とうを捧げ、犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたしました。

ご指導下さいました、紀勢分署職員の皆様ありがとうございました。

関連記事

テレホンサービス
TEL:0598-74-1326
〒519-2802 三重県度会郡大紀町崎2167
TEL:0598-74-0666

メルマガに入会する

アーカイブ

ページ上部へ戻る