大内山川のご紹介

大内山川は三重県中南部を西東に横切る宮川最大の 支流です。旧大内山村と旧宮川村の境界を源と して、大紀町を南西から北東に流れ本流宮川に合流 する、延長約40kmの一級河川です。

宮川本流と同様、源流部はV字渓谷か連なる犬戻 り峡などがありますが、概ね帯状に広がる河岸段丘 です。国道42号線や、JR紀勢本線と並走と交差を 繰り返しながら流れ、流域にはキャンプ場や渓谷美 を楽しめる大滝狭などが有ります。

護岸には東屋やトイレなどが設置されている箇所 もあり、川遊びをするには理想的な環境です。毎年 県内外を問わず大勢が、アユやアメゴを求め大内山 川に訪れます。又、アユの友釣りは、組合が主催する「名人杯」が開催されたりもします。

テレホンサービス
TEL:0598-74-1325
〒519-2802 三重県度会郡大紀町崎2167
TEL:0598-74-0666

メルマガに入会する

アーカイブ

ページ上部へ戻る