稚鮎放流4回目

P1080252 P1080251 P1080265

P1080275 P1080267 P1080266

P1080288

天候:晴れ 水温:14.0℃

本年度4回目稚鮎の放流は紀勢地区、大内山地区でした。

放流量は450Kg。

1匹平均12gの元気な稚魚でした。

大内山地区 伊良野橋での放流には地元、大紀小学校全児童が

参加をしてくれました。児童たちはバケツの中に入った

稚魚に元気に大きくなってと声をかけながら放していました。

川に親しみ自然の大切さを感じてくれればと願います。

児童全員に、組合作成の魚のイラストが入ったタオルハンカチをプレゼントしました。

三重県内水面連合会からは漁業組合が行っている仕事や、お魚クイズが書かれた

パンフレットとファイルが配られました。

毎年放流を、お手伝いいただく(株)中部電力、三重大学、地元建設業者大達建設の皆様には

こころからお礼申し上げます。

そして、今年も遠方から元気な稚魚を運んでくれる(有)宮城鮎工房の新田さん

ありがとうございます。

関連記事

テレホンサービス
TEL:0598-74-1335
〒519-2802 三重県度会郡大紀町崎2167
TEL:0598-74-0666

メルマガに入会する

アーカイブ

フィッシュパスで遊漁券使えます!
ページ上部へ戻る